このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

染森報生

【経営の概要】

小規模ながら、長年の土作りにより高収益を上げる篤農家。
夏場の葉モノ野菜の生産適地を求め、福岡県の東南部に位置する標高500メートルの小石原にハウスを建設している。
水菜と小松菜の中心規格のA品率がグループ内でトップであり、キロ単価、及びケースあたりの振込金額もトップである。
坪当たりの振込金額はグループ内で2番目であり、坪当たりの振込金額からコストを引いた差し引き、専従者給与(家族)を除いた経費を引いた差し引きもグループ内で2番目である。
人件費率がグループ内で2番目に低く、専従者(家族)を除いた坪当たりの人件費はグループ内で最も低い。
【生産・流通コストの要因調査・分析結果より】

【栽培品目】・水菜・小松菜・その他